• 古河電池は、神奈川県下最大級の小学生向け絵画コンテスト「かながわ夢絵コンテスト」を企業サポーターとして応援しています。
     
  • 第24回コンテストの古河電池賞は、小学1年生の描いた「にじをつくるぴあの」に決定しました。

古河電池株式会社(本社:横浜市保土ケ谷区、代表取締役社長:小野眞一、以下古河電池)は、NPO法人こどもネットミュージアムが主催する「かながわ夢絵コンテスト」を企業サポーターとして応援しています。本コンテストは、2019年で24回目の開催を迎えた、神奈川県在住・在学の小学生を対象にした県下最大級の絵画コンテストです。第24回コンテストにも、5,264点もの希望あふれる「夢絵」が寄せられました。

古河電池は、小学1年生のはしもとちはるさんが描いた「にじをつくるぴあの」を、企業サポーター賞のひとつである「古河電池賞」として選びました。

 

受賞者:はしもと ちはる さん(小学1年生)<br/>タイトル:にじをつくるぴあの<br/>作品の説明:ぴあのをひくとにじがでます。それをみてみんながしあわせになります♡
拡大
受賞者:はしもと ちはる さん(小学1年生)
タイトル:にじをつくるぴあの
作品の説明:ぴあのをひくとにじがでます。それをみてみんながしあわせになります♡
受賞者のはしもとちはるさん
拡大
受賞者のはしもとちはるさん

 

 

昨今、国連で採択された「持続可能な開発目標SDGs」の目標4「質の高い教育をみんなに」および目標17「パートナーシップで目標を達成しよう」の実現においても、企業への期待が高まっていると認識しています。古河電池は今後も、多様なステークホルダーの皆様とともに子どもたちのエンパワーメントを継続し、社会とともにたゆまぬ発展を目指してまいります。

 


 

PDFダウンロード


 

お問合せ先

古河電池株式会社 戦略企画部

TEL:045-336-5087